FC2ブログ

春のワルツ 年譜  その2

     ☆「空白の15年」☆

1991年  春     スホ、青山島へ。ウニョンと出会う

 (12歳)  晩春? スホ、ミョンフン夫妻とカナダへ

       初夏? ウィーンへ引越し、ピアノを始める

       冬    ウニョンの死を知らされ、チェハとして生きる決意を固める                      

1994年 9月    転校先でフィリップと知り合い、友達になる

  (15歳)

1996年 7月    初出場のコンクールで入賞

 (17歳)

1997年 9月   音楽大学に入学

 (18歳)

2000年       ウィーン国際ピアノコンクールで優勝。

  (21歳)                フィリップはピアノをやめる

 

2006年 1月    ザルツブルグに向かう列車の中でウニョンと再会

 (27歳)

 

     ☆「復活編」

2007年  春      スホ・チェハとウニョン結婚

 (28歳)

2008年          長男誕生

2010年頃       長女誕生(長男誕生の2年半後)

2014年  5月      イナがスホ・チェハを青山島に訪ね、治療を勧める。

  (35歳)        次男誕生後、スホ・チェハは右手の治療、リハビリ開始。

2017年 春        スホ・チェハ、「クリス・ユン」として、復帰リサイタルを開く

  (38歳)

(注:年齢は、その年のチェハの満年齢)

 

 

以前にも「年譜」を作りましたが、諸々の事情により大学入学とコンクールを1年前倒しにしました。

復活編では、結婚(ドラマ終了時)から10年で復帰の方がキリがいいという、ただそれだけの理由で長女誕生以降を1年前倒しにしました。

 

復活編はだいたいの流れが見えてきましたが(何と言っても好き勝手できますので話が早い!)、「空白の15年」の方はコンクールの後をどうするか、まだ試行錯誤中です。でも漠然と、ですが少しずつピアニストになったチェハの姿が見えてきたような気がしています。

これからは何とかコンクールの場面がリアルに書けるよう頑張るつもりです。

またいろいろと呟くと思いますので、どうぞお付き合いくださいね。

 

mkm

スポンサーサイト

プロフィール

そよかぜおばさん

Author:そよかぜおばさん
韓国ドラマ「春のワルツ」で描かれなかった15年間に興味を持ち、何とかこの空白を埋めてみよう!と皆さんからアイデアを頂きながら進めてきました。ドラマ後の物語(ピアニスト クリス・ユンの復活)も同時進行させています。「空白の15年」はまだ6年ほど残っていますが、「復活編」はひとまず完結いたしました。


これとは別に趣味のクラシック音楽の話、印象に残った本やテレビ番組、映画の感想など思いつくまま気の向くままにお話ししたいと思います。

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード