FC2ブログ

スホのチョンテへの思い

見るともなしに、「春のワルツ」20話の記者会見のシーンを見ていました。

今までに何度も見たシーンですが、チョンテの一世一代の大芝居を見ていて、「この人は私の息子ではありません」と言いながらも、「スホ、父さんが悪かった。許してくれ。会いたいよ。」の言葉だけはチョンテの本音だったんだな、そしてその親としての本当の思いがスホに届いたんだな、と思い、胸が熱くなりました。

 

この直後にチョンテは帰らぬ人となり、スホは二度とチョンテと語り合うことができなくなりました。彼はチョンテにまだまだ言いたいこと、ぶつけたい思いがあったに違いありません。彼を弔った日に、海辺でフィリップに語った言葉にも心の整理がつかない苦しさ、自分の思いをぶつける相手を失った辛さ、親らしい心を見せてくれたことへの感謝(これはあまり表には出ていないと思いますが…)が渦巻いていたように思います。自分のしたいこと第一に生きてきたそれまでのチョンテが初めて自分の気持ちを抑えて息子のために行動したことへの驚き、途惑いも大きかったことと思います。

 

彼が韓国を去った後、自分を見つめ直すにあたって一番大きな課題となったのが、この実の父親チョンテへの思いかもしれません。母親の記憶を持たない彼は、物心ついてからチェハの身代りになるまで、ずっとチョンテと2人で生きてきました。

チョンテしか頼る人はいない、それなのに父は自分をしっかり守ってくれるどころか、都合が悪くなると自分を置き去りにしてどこかへ行ってしまうし、警察の厄介になることもたびたびでした。子どもの頃の彼はいつも不安で、ただひたすら父親にすがり、父親を追いかけていたのだと思います。

 

父親がウニョンの手術代を盗み、そのせいでウニョンの母親が死んだらしいと知った彼は、ウニョンの手術代を作るためにチェハの身代りになって韓国を出ますが、チェハとして生きた15年間、自分がそうせざるを得なくなった原因を作ったのは父親であることを忘れはしなかったでしょうし、それまでのあれこれも含めて、チョンテに言いたいことは山ほどあったに違いありません。

 

そのチョンテが亡くなってしまい、彼は心にたまったチョンテへの思いを恐らくフィリップにぶつけていたんじゃないでしょうか。フィリップもそれまでに散々自分の父親への思いをチェハに聞いてもらったわけですから、親身になって聞いてやったのだろうと思います。

 

相当な時間がかかったと思いますが、それまで誰にも言えずにため込んでいた思いを何もかも吐き出した時、彼の心に残ったのは記者会見で大芝居を打ったチョンテの姿だったのではないか? いろんなことがあったけれど、最後の最後に自分を守ろうとしてくれた父の姿を見たことで、彼はチョンテを許すことができたのではないか。

あるいは完全に許すことはできなかったかもしれませんし、チョンテの生き方、彼がしてきたことを肯定することもできなかったと思いますが、父に振り向いてほしい、自分をかまってほしいと思っていた子ども時代の願いが少しは叶えられたと思ったのではないか。

少なくともこの時のチョンテの行動によって、ずっと彼の心の中にいた12歳の少年スホは姿を変え始め、どれくらい時間がかかったかはわかりませんがいつしか姿を消したのではないか。

 

そんなふうにも思えます。

ただ「許す」と言っても、チョンテが自分にしたことは許せたかもしれませんが、チョンテがウニョンやその母にしたことは許せなかったのではないか。これを本当に許すことができるのはウニョンだけですから、彼はその罪は結婚後も心の中で背負っていたように思います。そして父の罪を償うためにもウニョンと子どもたちとの家庭を大切にしたのでは、と思います。

 

結婚して、自分が父親になった今、チョンテを恨む気持ちはもう消えていると思います。自分が父親としてしっかり生きること、自分の子どもを精一杯大事に育てることで、彼はチョンテを恨んでいた自分を超えていったのではないか、と思います。

 

mkm

スポンサーサイト

プロフィール

そよかぜおばさん

Author:そよかぜおばさん
韓国ドラマ「春のワルツ」で描かれなかった15年間に興味を持ち、何とかこの空白を埋めてみよう!と皆さんからアイデアを頂きながら進めてきました。ドラマ後の物語(ピアニスト クリス・ユンの復活)も同時進行させています。「空白の15年」はまだ6年ほど残っていますが、「復活編」はひとまず完結いたしました。


これとは別に趣味のクラシック音楽の話、印象に残った本やテレビ番組、映画の感想など思いつくまま気の向くままにお話ししたいと思います。

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード