FC2ブログ

どうでもいいことなんですが… (^^;)

ウニョンのお誕生日っていつ頃だろう?と思って、「春のワルツ」(第2、3話除く)で起こる出来事を一日分ずつまとめてみました。

 

ドラマを早送りで見ながら、ある一日に起こったことを簡単に箇条書きにします。

で、はっきり「何月何日」と特定されているのは、第6話でチェハがララ小学校の校庭で、イナに「初めて出会ったみたいに一から始めたい」と言った3月21日ですので、それに当てはめてみました。

 

3月分は以前にやっていましたので、4月1日分から第15話までを書き出してみました。

一日の区切りを知る手がかりは夜のシーンと、話の流れから明らかに別の日であると判断できる個所しかないのですが、一日分ずつ出来事を書き出すのはそんなに難しいことではありません。でも、あるシーンの後、次のシーンまで数日飛ぶこともあるようですし、やはり特定は難しいです(当然ですが…)。

 

だいたい、ですが15話で青山島から帰ってきたチェハがミョンフンに「なぜ、だましたんだ!」と詰め寄るのが4月の25、6日になるようです。最終話のリサイタルは5月15日とポスターに書いてありましたが、恐らく一日の出来事をきっちり当てはめていくと、この日を超えてしまうのではないかと…。(^ ^;)

 

しかし、ドラマのお話は時間の流れの中でとらえればよいことで、実際に「○月○日の出来事」としてとらえると、かえって不自然ですね。というわけで、この作業はこれにて終了!

 

なぜウニョンの誕生日を(だいたいでも)特定したかったかと言いますと、スホ・チェハの復帰リサイタルの日を何かの記念日にできたら、と思ったからなんです。(私の勝手な希望により、3月か4月にしたいもんで…   

 

でもよく考えるとウニョンの誕生日ってお母さんの命日ですから、たとえ特定できたとしても、この日はやっぱりまずいかも?

 

結婚記念日もわからないし(青山島の新居に到着した時には菜の花がほとんど残っていなかったことを考えると5月頃の可能性も大です)、あとは子どもの誕生日くらいしかないかなあ、という状態です。(それはそれでOK!)

 

ところで、結婚後スホ・チェハはウニョンのお誕生日をいつ祝っていたのかなあ…? いろいろ考えましたが結論が出ませんので、この件についてはノーコメントでいくつもりです。

 

毎度バカバカしいお話で失礼いたしました~!

 

mkm  

スポンサーサイト

プロフィール

そよかぜおばさん

Author:そよかぜおばさん
韓国ドラマ「春のワルツ」で描かれなかった15年間に興味を持ち、何とかこの空白を埋めてみよう!と皆さんからアイデアを頂きながら進めてきました。ドラマ後の物語(ピアニスト クリス・ユンの復活)も同時進行させています。「空白の15年」はまだ6年ほど残っていますが、「復活編」はひとまず完結いたしました。


これとは別に趣味のクラシック音楽の話、印象に残った本やテレビ番組、映画の感想など思いつくまま気の向くままにお話ししたいと思います。

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード