FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAT ROOM 11

5月はけっこうヒマだったんですが、6月に入って何だかバタバタしているうちに今年も雨の季節がやってきました。

「毎日、鬱陶しいね」と言っているうちにまた入道雲の季節になるんでしょうね。

 

もうしばらくバタバタしそうですので「復活編」は少しお休みをいただきます。後半は年が明けてからかなり一気に書いたものですから、時間をおいて読み直してみたいと思っています。

 

気が向いた時に思いついたことを呟くと思いますので、またお付き合いください。

 

 

mkm     

スポンサーサイト

コメント

うふふ・・・mkmさまったら、何気にかえるちゃんを登場させてますのね~~~(^O^)/
梅雨はいやですが、紫陽花って大好きです♪
  • 2009-06-11 05:34
  • URL
  • ちょうちょ♪ #79D/WHSg
  • Edit

>何気にかえるちゃんを登場させてますのね~~~(^O^)/

バレたか~~(爆) ^^
そうそう、本当に紫陽花はみずみずしい方がきれいに見えますよね(先週あたりはお日様の下で何だか干からびかけてるようで、なんだかなんだか……だったんです)。紫陽花の咲く道を歩くのが楽しみな季節です。^^
  • 2009-06-11 07:50
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

先日の辻井伸行さんのバン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝のニュースに、心から拍手を送り、ご本人とお母さんのインタビューを聞いて、いつしか(雰囲気は全く違うんですが)辻井さんのお母さんとチスクを重ねていました。目が全く見えない伸行さんにお母さんがどれだけのサポートをしてこられたか…。でもチスクも同じようにスタートの遅かったチェハの練習を懸命に支えたんだろうな、と(何でも結びつけて見てしまう。一種の病気でしょうか…?)
でもどんな才能も、それを見い出し伸ばしてくれる人がいないと決して開花しないのですよね。

すぐに帰国された辻井さん。今はインタビューやラジオ出演で大忙しで少し気の毒な気がしますが、早く普段の生活に戻って研鑽を積み、また素晴らしい演奏を聞かせていただきたいなと思います。
  • 2009-06-11 20:08
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

はい!今朝の朝日新聞一面の「ピアノ奏でる心の目」というタイトルにも惹かれました。
きっとスホ(チェハ)も、物理的には見えていないウニョンを心で感じながら15年間生きていたんだろうな~って、私も角度は違いますが、やっぱり結びつけてますね。
昨夜、久々に5話をおさらいしていたんです。
飛行機の中で、”半分は韓国人だ”と語るフィリップに、”僕も半分”とつぶやくシーンが切なかったですよ・・・

  • 2009-06-11 22:20
  • URL
  • ちょうちょ♪ #79D/WHSg
  • Edit

この2週間余り、ずっと抱えていた書類をようやく提出してホッとしています。\(^o^)/
ダメ出しが来るかもしれませんが、来たら来たときのこと! とりあえずやるだけはやったぞ~!!

やらなきゃやらなきゃと思いながら捗らないのって辛いですよね。先週はバタバタの1週間でしたから尚のこと。今日はすこしゆっくりして、明日あたり久しぶりに原稿を広げられたらうれしいな、と思っています。「やらなければならないこと」と取っ組み合いしていても、時々ふっとチェハ(20歳)やスホ(30代)やそれぞれの年代のフィリップのことを思い出します。そうそう、Gyao の「春のワルツ」も15話がまだ途中だった。「なぜだましたんだ!」ってミョンフンに詰め寄るところで止まってます。水曜日のお昼までに見てしまわなければ…。

と、開放感いっぱいのひとり言でした~。^^
  • 2009-06-15 15:55
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

昨日、今日と家で骨休め。昨日はまだだるいような感じでしたが、今日は元気です! (^^)v
たいしたこともせず「やらなくっちゃ」と思ってただけだったのに、心理的には負担になってたのかもしれません。

夕方、ファミレスを覘いて「チング」制作発表の怒涛の写真アップに思わず見とれていました。良かったなあ、と思いながら、頭を「復活編」の続きに戻そうと思うのですが、困ったことに坊主頭のトヨン君が目に浮かび…。

いかんいかん、「巻き毛を揺らしてピアノを弾く」彼じゃないといけないのに、その姿がちょこっと霞みかけ…… (--;)
辛いところです。トヨン君が仕事に恵まれて活躍してくれることはとってもうれしいんですけれど、あまり新しい姿を見るとスホ・チェハが霞んじゃって…。トヨン君とスホ・チェハが別人であることはよくよくわかっているのですが、何せ同じ顔をなさっていますから、ヘタすると頭の中でややこしいことに…。

できることなら坊主頭のサンテクの写真だけでなく、せめて新聞記者になったサンテクの写真もたくさん出していただきたいところ。当分ファミレスは見出しをまず見て、写真は片目瞑って見るくらいがちょうどいいのかも…。>>>sigh 
  • 2009-06-17 22:09
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

ようやく坊主頭のサンテク・トヨン君ショックから立ち直りつつあります。やれやれ。^^

午後少し時間がありましたので、久しぶりに原稿を引っ張り出して読み直してみました。ちょこちょこと手を入れたので、後で打ち込んで読み返してみます。「チング」の日本での放送は秋以降でしょうか。それまでに仕上げてしまわないと、おちおちドラマが見られない…。ドラマを見てしまったら、「復活編」が仕上がらない…。
  • 2009-06-19 17:19
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

いよいよ梅雨本番、というお天気になってきました。「洗濯物が………」と頭を抱える毎日です。(ToT)

この数日、ちょっと時間がありましたので「復活編」(7)を仕上げました。(8)以降にも少しずつ手を入れていくつもりです。久しぶりにスホ・チェハとフィリップの掛け合いになりますので、こちらも気合いを入れないと若い二人のエネルギーに負けそうで。(と言っても、若い二人も既に三十代後半に突入してますが… ^^;)

お昼に「一枝梅」の第3話を見ました。ヒョジュちゃんの吹き替えが「春」とは別の声優さんなのが何だか不思議で…。韓服姿もとってもきれいですが、彼女はやっぱり現代劇の方が溌剌とした感じが出せて、いいんじゃないかなあ?
  • 2009-06-22 16:10
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

昨日、「洗濯物が…」と書いたら今日は一転見事な晴天! 今日は洗濯物もよく乾いてくれましたが、朝から暑かったこと。とうとう扇風機を引っ張り出しました。

昨晩の強風のせいか、台風が去った後のように空が高く鰯雲にも似た雲が出ていて「あれっ、秋だっけ?」と思ってしまうような空でした。しばらくはお天気が不順なようです。皆さん、気をつけましょうね。

9月末に「冬」のお二人がそろって来日して東京ドームでイベント開催、というビッグニュースが飛び込んできてビックリ。いつの日かトヨン君とヒョジュちゃんの再共演が実現して、またそろって来てくれたらうれしいなあ、とふと考えました。
  • 2009-06-23 17:28
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

火曜の夜と水曜の朝の2回に分けて、Gyao の「春のワルツ」16話を何とか見て、今夜少し時間があったので17話も少しだけのつもりで見始めたら止まらなくなり、結局最後まで見てしまいました。

ウニョンが本当のことを知ってしまい、2人がますます苦しむ回なので本当に切ないストーリーなのですが、全編を通して日本語字幕で見るのはもしかしたら初めてだったかも? 次どうなるかわかっていても、至るところで胸がキュンキュンと痛みました。吹き替えの声優さんの上手下手に関わらず、やはり演じている俳優さんの声の表情が大切だと改めて感じた次第です。

ドラマ終盤の4人の心の動きをおさらいしながら、「復活編」後半部分の手直しも少しずつ進めています。「復活の春」、もう少しです!!
  • 2009-06-25 00:32
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

こちらはず~っと涼しい6月でしたが、昨日、今日と30℃を超えたそうです。さすがに暑い…。低血圧人間にはこたえます…。

この2日で洗濯物がしっかり乾いたのは大変ありがたかったんですが、今住んでいる建物は壁にしっかり断熱材が入っているようで、いったん室温が上がるとなかなか下がりません。冬は助かりますが夏は少々辛いです。良いことは2つありませんね。

今夜から「チング」放送開始。MBC登録はしていませんが、字幕付きで見られる日を心待ちに、まずは韓国での成功を祈りたいと思います。
  • 2009-06-27 18:39
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

大仕事を終えてホッとしていたら今度は細々とした用事が舞い込んできて、またバタバタしていました。

「チング」、視聴率は裏でヒョジュちゃんドラマがさらにアップしちゃったようでイマイチのようですが、ドラマ自体の仕上がりは良さそうでうれしいです! 家庭でチャンネル争いが発生したら、どうしても既に放送が始まっているほうが優先されて、新番組は録画することになっちゃいます。ヒョジュちゃんのドラマが終わった時に、「チング」が果たしてどうなるか?

皆さんが話題にされている「モザイク」って、監督自らおかけになるんでしょうか? それとも編集を担当したテレビ局の職員さん? 何だか難しい問題があるのでしょうね。日本では年齢限定番組ってありませんからよくわかりません(ついでに個人を特定されないように、ってニュース番組なんかで人の顔部分にかけられるモザイク以外、日本では見たことありません)。仮に視聴年齢制限をしたところで見ようと思えば子どもだって見られてしまうわけですから、モザイクをかけざるを得ないんでしょうか? でも、だったら年齢制限の意味がないわけで…。はてさて?

前にもお話ししたように坊主頭のサンテクはNGですので、新聞記者になって登場したらチラチラと見せていただこうかなと思っています。そろそろ原稿引っ張り出したいところですが、できるかなあ?
  • 2009-06-30 07:57
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

裏で教えていただきました~。
モザイクをかけるのは局内で番組内容を審議する部署だそうです。

でもねえ、確かに青少年に見せるのが不適当な内容でも大人はOKの場合、モザイクかけられたら大人はしらけますよね。監督としては自分が表現したい世界は譲れないかもしれませんが、モザイク放送で視聴者から批判が出るくらいなら、モザイクをぎりぎり逃れられる程度の演出にして、みんながすっきり見られるような番組を作った方が作品の評価も上がるだろうし、視聴率も上がるだろうし…。う~ん、ですね。

番組を見ないでコメントするのもいかがなものかと思いますのでこれくらいでやめますが、映画をそのままドラマに持ってくるのは難しいということなんでしょうね。ストーリーを映画そのまま、そして映画で描けなかった部分まで描くドラマなんだと思ってたんですが、暴力シーンまでそのまま…だったんですねえ。

このドラマに何を求めて見る人が多いかで、「チング」の今後が決まりそうですね。
  • 2009-06-30 22:25
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

今日も雨、………。
こんな天気だとどうしても睡魔が襲ってきますが、何とか騙し騙し闘いながら昨日から原稿を広げてところどころ手を入れています。

ついでに便便つながり?で、ゆっくり見る時間が取れないまま手元に置いていた「雪の女王」のDVD(ノーカット版)を昨日解禁しました。やはりノーカット版はいいですね。以前BSデジタルで放送していた時に1話だけは見ていたのですが、放送時間を考えると20分近くカットされていたのでは?と思われます。そこまでカットしてしまうと、あらすじは理解できても人物の心情を理解するには大きな妨げになりそうな気がします。日本の番組でも短時間のものが少なからずあるんですから、外国のドラマを放送する時にはそれらとうまく組み合わせて番組編成してくれないかなあと今さらのように思います。やっぱしカットしちゃうのはもったいないです!

「チング」の再放送が中止になったとか…。フツーに考えたら視聴禁止年齢の人々って平日の昼間には家にいないはずだから放送したって問題ないと思うんですけど…。どう考えてもテレビ番組に年齢制限をかける意味がよくわかりませんねえ。と言うより制限しても建前だけに終わってしまいそうで、親が厳しく監視しない限り効果があるの?って感じで…(録画して見るっていう方法もあるんだし、例の場所でも見られるんだし…)。う~ん。
  • 2009-07-02 11:32
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

NHKのテレビハングル講座、テキストも買わずに見るだけ見ています。録画しているので2度見ることもありますが、ただ見ているだけで大部分は右から左へと抜けていきます。でもハングルの読み方などは少~しずつ頭に残っていくもので、いずれもう少し時間が取れたら真面目にお勉強してみたいなあと思います。

昨日は「○○がいます・あります(いません・ありません)」のお勉強でしたが、何気に聞いていると「オプソヨ」って聞こえてきて、「あっ、これ『春』の1話でチェハが言ってた~!」と何だかうれしくなりました。^^

イナがインタビューのふりして「韓国に帰るご予定は?」「会いたい人もいるでしょう?」「本当にいないんですか?」などと尋ねた時に返した言葉でした。
「春」は吹き替えで見ることの方が多かったので、韓国語で覚えているセリフってあまりありません。でもこれからはせいぜい字幕で見るようにしてお勉強しようと思いました。少しでもセリフがわかればうれしい (^o^)/ ですもんね。

この数日、何が忙しいわけでもなかったのですが、なかなか落ち着いて座れませんでした。今日も出かけなければなりませんが、明日明後日には久しぶりに原稿を引っ張り出してみたいと思ってます。なかなか捗りませんが、のんびりお待ちくださいませ。
  • 2009-07-08 07:46
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

昨日あたりから本格的に蒸し暑くなってきました。
今までが例年に比べると気温が低く、蒸し暑いと言っても凌ぎやすかったのですが、とうとう来るべき暑さが…。どうぞ猛暑になりませんように、ほどほどの暑さですんでくれますようにと祈ります。

久しぶりに原稿を引っ張り出そうと思っていた矢先に、また思いもかけないお仕事が…。(ToT)
暑さにめげず、せいぜい手早く片付けることにいたします。原稿に手を入れかけては中断するので、再開する時に「え~っと、どこまでやったっけ?」になっちゃうのでなかなかですが、いつまでも中断しているのも悲しいので、こちらもせいぜい頑張りますね!
  • 2009-07-09 12:31
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そよかぜおばさん

Author:そよかぜおばさん
韓国ドラマ「春のワルツ」で描かれなかった15年間に興味を持ち、何とかこの空白を埋めてみよう!と皆さんからアイデアを頂きながら進めてきました。ドラマ後の物語(ピアニスト クリス・ユンの復活)も同時進行させています。「空白の15年」はまだ6年ほど残っていますが、「復活編」はひとまず完結いたしました。


これとは別に趣味のクラシック音楽の話、印象に残った本やテレビ番組、映画の感想など思いつくまま気の向くままにお話ししたいと思います。

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。