十一月を迎えて

バタバタしているうちに、はや十一月。今年も残すところあと2カ月となりました。年賀はがきの販売も始まり、「もうそんな季節 (?!) 」とビックリ   です。

 

相変わらず気忙しいなりに、夏の終わりごろから「我が家の取り込み」とお話ししていたことはようやく落ち着きをみせてきました。もうしばらくして、いろんなことが一段落したら続きに取りかかれるかしらと考えています。

 

また、このブログを開設している CURURU のサービスがこの十一月末日をもって終了予定とのことで、ブログの引っ越しもしなければ、と気が急いていたのですが、ありがたいことに諸般の事情から サービス終了が来年3月末日まで延長されたとの連絡が昨日届いてホッとしています。

 

ひと口に「ブログの引っ越し」と言っても、具体的にどうすればよいのかわからなくて…。CURURU のブログのお引っ越しがうまくできた方、教えていただけると大変ありがたく思います。どこのブログでも OK というものではないらしいのです。

 

CURURU がなくなるまでにあと5カ月ありますので、何とかそれまでに「復活編」だけでも皆さんに見ていただけるようにしたいと思っています。「空白編」の方は、とりあえず「復活編」を仕上げたら、今までに書いた部分で気になっていた部分を直してから、続きに取りかかった方が良いかな、と思うものの、これはあとどれだけかかるやら自分でも全く見当がつきません。やはり「15年」は長い。我ながらとんでもないものに手を出してしまったなあ…、なんて。

 

近頃ではなかなかきれいな紅葉を見られなくなっていますが、どこかで秋の景色を思う存分眺めて、しばし心を休めたいなあ、なんて思います。今時分の青山島ってどんなでしょうね。

 

ではでは、また。

 

mkm

スポンサーサイト

コメント

秋の青山島!!考えたことなかったですが、きれいでしょうね~~~。。。。

きれいな紅葉もいいですが、ちょうちょ♪は枯葉がたくさん集まってるところをみると
冬ソナ2話を思い出してしまいます。チュンサンが枯葉で雪を降らせるシーン(*^。^*)
セピアカラーに溶け込むようなヨンさまの清らかな笑顔が素敵でした。

15年は長いですね~~。我が息子が間もなく15歳だと思うと、余計に感慨深く思える年月です。
でも、いつでもここにお邪魔すれば、スホ(チェハ)の15年間に思いを馳せられるって、私にとってはありがたく、mkmさまに感謝です。
新作に向けて頑張っているトヨン君を応援していますが、でも!でも!でも===!!!私の中で生き続けるチェハもず~~~っと、ず~~~っと、大事にしたいから。
そのチェハが苦悩したであろう15年は、ドラマに描かれずとも、私たちの心には届いているのよね~~~。ただ、それを他の人に伝えるって、難しいだろうなって思います。
mkmさまの心に届いたチェハの15年。。。素描に色付けしているうちに、色あせてしまうってこともあるだろうな(それは、B型の私だけか?)って、思うととても大変な作業だと思いますから、どうぞ、楽しめる範囲でお届けください。


  • 2009-11-05 10:09
  • URL
  • ちょうちょ♪ #79D/WHSg
  • Edit

ちょうちょ♪さん、こんにちわ^^  本当にそうなんですよね
>いつでもここにお邪魔すれば・・・・
   ・・・ここから最後の ~楽しめる範囲でお届けください。」 まで、そっくりそのまま私もリピートさせて頂いていいですか?(B型のところを除き(a^^)ゞ)


mkmさん、深まっていく秋に今年も又チェハの季節が近づいて来るって思います。
「冬から春へ」 この言葉の持つ響き、「春のワルツ」を知ってから特別のものとなりました。 
秋色の山の中でも、身につけている帽子やお洋服の色でこの二人が誰か分かりますネ^^   可愛いいリスちゃん達、冬眠前に沢山蓄えてね!

  • 2009-11-05 13:16
  • URL
  • Christopher #79D/WHSg
  • Edit

ちょうちょ♪さん、こんにちは~! (^o^)/

温かいお言葉ありがとうございます。
「15年」の難しさ。心で感じているものを言葉にする難しさであり、少年が青年に成長する過程をたどる難しさであり(これが大人であればそれほど大きな変化ではないと思うんですよね。我が子の15年と同じ時期の自分の15年を比べるとよくわかります)、しかもプロの演奏家にしなければならない難しさであり…。考えていると頭の中がこんがらがってくるんです。

とにかく「復活編」を完成させて、頭の整理をしようと考えています。

話変わりますが、落ち葉掃除を燃やしながら語り合うチュンサンとユジンのシーン、私も大好きです!
  • 2009-11-05 21:49
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

Christopher さんもありがとうございます。m(_ _)m
リピートコメント、うれしくいただきました。

私もテレビで北国の雪景色を見て、「春」の第4話を見直したくなっています。「冬」が来ると「春」を思い出す…。おそろい様ですね。(^_-)-☆

新しいドラマのトヨン君を見て、ほんとに大人になったなあとびっくり! 写す角度によっては本物のハーフに見えちゃいます。映画のお話も決まったそうで、彼は俳優として新たな世界に踏み出したんだなあと、しばし感慨にふけりました。スホ・チェハにも新しい「春」を迎えてもらわなければ、などと思う今日この頃です。
  • 2009-11-05 22:24
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

「チング」がいよいよ来年1月17日(日)からBSフジで放送されるそうです!
夜7時から。再放送はその週の金曜日朝8時半から。日曜日の回を録画視聴することになりそうですね。いくらなんでも晩ご飯食べながら見る番組ではなさそうですし…。

正直、暴力シーンは苦手なので最後まで見られるかどうか自信はありません。頭の中でスホ・チェハがだいぶガサガサ動き出してもいるので、今は見ない方がいいのかもしれません。とりあえず録っとくだけになるかもしれませんが、何はともあれ放送が決まったことはうれしいです!
  • 2009-11-28 00:14
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

うれしいお知らせ、どうもありがとうございます。
吹き替えでしょうか。字幕だともっとうれしいのですが。
  • 2009-11-28 08:31
  • URL
  • ピアノ♪ #79D/WHSg
  • Edit

ファミレスで拝見したニュースですので、記事にはせずこちらでささやかに万歳しておりました。^^

BSデジタル放送の場合はたいてい字幕だと思いますが、どうなんでしょうね。まだBSフジのHPには出ていないので…。噂の「釜山訛り」がどんな日本語に翻訳されるのかも楽しみです。(^o^)/
  • 2009-11-28 11:26
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

「チング」は吹き替え放送と聞いて、少々盛り下がってます……。

さてさて、「のだめ」ヨーロッパ編第1夜を千秋のコンクール2次予選くらいから見ました。もともとの放送時間から考えるにかなりカットされてるだろうなと思ってたら、最後に映画の予告まで入ってたから、ドラマ自体はかなり短くなってたみたいですね。まあ映画の宣伝用の放送ですからやむを得ないのでしょうけれど。

映画は明日からですが、いつ行けるかなあ? 23日(水)を狙ってるんですが、相当混雑するかも…? 年末にインフルエンザにかかるのも困りものですので、難しそうなら年明けまで我慢かなあ。でも早く見たい! 見てきましたらネタばれさせないようにご報告しますね。
  • 2009-12-19 00:16
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

昨夜は放送時間から考えてカットが多そうだったので録画しなかったのですが、映画公開に向けての「新映像」つきの再編集版だったそうですね。今日の第2夜は録画しようと思います。
映画も早く見たいのですがなかなか行けそうもないので、mkmさんの報告を楽しみにしています。
「チング」はやっぱり吹き替えなのですね、、、残念。
  • 2009-12-19 08:12
  • URL
  • ピアノ♪ #79D/WHSg
  • Edit

「第一夜」が終わった後、パリの千秋の部屋?で「今に戻る」とか何とか字幕が出て、ターニャと黒木君が語り合っていました。黒木君が「僕も千秋君のコンクール、見たかったなあ」なんて言ってましたから、恐らく冒頭にもターニャと黒木君のシーンがあって、ターニャが千秋のコンクールの様子を話して聞かせる…という形で「第一夜」に入っていったのだと思われます。

で、その後、千秋がウィーンの楽友協会で指揮する仕事が飛び込んできて、のだめとの旅行の約束をすっぽかしたことを気にするシーンもありました。そこからは映画の映像のようです。

ついでに本放送での「第一夜」は千秋がオリバーに襲われるところで終ったはずなんですが、昨日はエリーゼに縛られてくすぐられるところまでやっていました。今日はどうなるのか気になりますので、私も今日の放送は予約しました。^^
午前中、映画宣伝番組もあるのでこちらも楽しみにしています。
  • 2009-12-19 10:36
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

昨日の午前中の映画宣伝番組で「千秋の指揮がだんだん派手になって行きますね?」と言われた玉木宏さん、
「画面が大きいんで、どこまで腕を広げても画面に収まるんです。」って。(^^)

確かに腕も脚も長い方なので、スクリーン映えしますよね。

何か「のだめ」情報があるかと思って、フジテレビのHPに行ったらこんなものを見つけました。(のだめとは全然関係ないんですが…)
     ↓
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/hanryu/#onair

もしかしてこの放送時間から考えるにノーカット版でしょうか???
(だったらうれしい!!)
ヒョジュちゃん主演の「きらびやかな遺産」も来年フジ系列で放送されるとのことですが、この分だとこちらもノーカットで放送してくれるんでしょうか? 地上波=カット版と思い込んでたので、こちらも楽しみです。^^
  • 2009-12-20 17:35
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

何と「話題の新作」「不動の人気旧作」を「つぎつぎと」「完全ノーカット版」なのですね。

私は今「フルハウス」を視聴中です。「サムスン」と同じラブコメで、主役の二人(Rain(ピ) とソン・ヘギョ)がかわいくて、でも切なくて、時にはおかしくてハハハと笑って楽しんでいます。
GyaO!でも配信中ですし、私が見ているBS11デジタルの放送は16話を23話に編集してあるのでカットもそれほど多くはなさそうです。
またBGMに「冬のソナタ」日本版の使用曲「追憶」(チ・ピョングォン)が4回も流れ、とても懐かしかったです。
この「韓流α」で放送されるといいのですが、mkmさんの「いつか見ようリスト」の候補にぜひどうぞ。
  • 2009-12-20 19:16
  • URL
  • ピアノ♪ #79D/WHSg
  • Edit

>何と「話題の新作」「不動の人気旧作」を「つぎつぎと」「完全ノーカット版」なのですね。

確認したわけではありませんが、放送時間から判断するにノーカット版の可能性濃厚、またHPに吹き替え担当声優さんの名前がないということは字幕放送?
すご~!! (@_@;) って感じです。(違ってたらごめんなさい……、ですが ^^;)

「フルハウス」、「いつか見ようリスト」にしっかり入れておきますね。^^
ありがとうございました。(^^)/
  • 2009-12-20 21:38
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

mkmさん

私のコメントの一行目は、ご紹介いただいたページの「番組紹介」のところに書いてあった表現を抜き出したものですので違っていないと思います。

ところで、映画公開前ということでドラマ「のだめ」の再放送がありましたが、最終回のラストシーンをご覧になれましたか。「スマスマ」に二人が出演したときにもこの「バックハグ」の話題が出てうれしくなりました。
  • 2009-12-21 08:05
  • URL
  • ピアノ #79D/WHSg
  • Edit

失礼いたしました~!
自分で紹介しておきながら、ちゃんと読んでいませんでした~。m(_ _)m m(_ _)m
m(_ _)m
良かった。間違いなくノーカット版ですね。^^
どうせなら「チング」もこの枠で放送してくれたらいいのに…。(いずれやってくれると信じたい) 「春」のノーカット版は無理かなあ…。

「のだめ」最終回のラストシーン、しっかり見ましたよ。^^ 最終回では川辺のバックハグでじ~んときて、ベト7前にメンバーが千秋にひと言ずつ話しかけるあたりから涙腺が危うくなってラストの回想シーンではかなりグッときます。あれを見て以来、"Merry Christmas" を聞くとあのバックハグシーンを思い出して何だか幸せな気持ちになるんです。

「スマスマ」、はい、私も見ました。確かバックハグは視聴者が選んだベストシーンでしたね。^^
  • 2009-12-21 10:47
  • URL
  • そよかぜおばさん #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そよかぜおばさん

Author:そよかぜおばさん
韓国ドラマ「春のワルツ」で描かれなかった15年間に興味を持ち、何とかこの空白を埋めてみよう!と皆さんからアイデアを頂きながら進めてきました。ドラマ後の物語(ピアニスト クリス・ユンの復活)も同時進行させています。「空白の15年」はまだ6年ほど残っていますが、「復活編」はひとまず完結いたしました。


これとは別に趣味のクラシック音楽の話、印象に残った本やテレビ番組、映画の感想など思いつくまま気の向くままにお話ししたいと思います。

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード