真っ赤だな~♪

今年はいつまでも暖かかったので紅葉は遅いかなと思っていましたが、
ハナミズキの並木だけは冷え込みが厳しくなってきてから急に色づいて真っ赤になってきました。
(黄色くなる木の葉は、どちらかと言うと茶色っぽい感じです)。


001ハナミズキ


葉が赤くなるだけでなく、南天のような赤い実がついているのが見えるでしょうか?


木々が衣替えして日差しが弱くなってくると、いよいよ秋が深まってきたと感じられ、
何となく冬支度を急がねばと思います。猛暑の後には厳しい冬が来るとか。
心して迎えないといけませんね。


最近、「春のワルツ」オリジナルノーカット版を見る機会を頂きました。
1話につき数分長くなるのですが、やはり別のドラマのように新鮮さを感じています。
まだ最後までは見られていないのですが、新しい発見がそこここにあり、
ドラマ全体の印象まで変わってくるように思います。


心の中が「春返り」。また折々に呟きたいと思いますので、
どうぞお付き合いくださいね。


mkm
スポンサーサイト

コメント

「春のワルツ」ノーカット版

16話まで見終わりました。
15話から16話は辛いシーンが続くので、見終わってホッとしています。


15話、16話ともにシーンの順番入れ替えが多く、カットされたシーンもかなり重要なものが多いので、ノーカットで見て「なるほど、なるほど」と納得することたびたび。
ディレクターズカット版では「?」だったチェハの行動や心情も、「そういうことだったのね」と頷けます。


まだもうしばらく辛いお話が続きますが、ディレクターズカット版との違いを楽しみたいと思います。見終わったら少しずつ感想をアップしますね。まずは「サンウとミジョン」から。^^
  • 2010-11-17 09:40
  • URL
  • mkm #0ls4tc0A
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そよかぜおばさん

Author:そよかぜおばさん
韓国ドラマ「春のワルツ」で描かれなかった15年間に興味を持ち、何とかこの空白を埋めてみよう!と皆さんからアイデアを頂きながら進めてきました。ドラマ後の物語(ピアニスト クリス・ユンの復活)も同時進行させています。「空白の15年」はまだ6年ほど残っていますが、「復活編」はひとまず完結いたしました。


これとは別に趣味のクラシック音楽の話、印象に残った本やテレビ番組、映画の感想など思いつくまま気の向くままにお話ししたいと思います。

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード