NHK「鶴瓶の家族に乾杯」

「釣瓶の家族に乾杯」
いつも見ているわけではないのですが、1月31日のゲストが指揮者の佐渡裕さんだったので録画して先ほど見てみました(まだ途中です)。


日本各地のかなりローカルなエリアを訪ねる番組ですから、世界の佐渡裕さんと言えどもどれくらい顔を知られているやら?に興味もありました。


訪問地は宮崎。宮崎港で待ち合わせて初体面を果たした鶴瓶さんと佐渡さん。
(佐渡さんは鶴瓶さんの大ファンだそうです。^^)
「なぜ宮崎に?」との鶴瓶さんの問いかけに答えた佐渡さんのお答が超傑作でした…。


で、ますますどんな旅になるんだろう?と興味津々で見ていたら、
宮崎港のフェリー会社で事務を担当しておられる若い女性職員さんが駆けつけてこられて、おじい様が元音楽の先生で、佐渡さんの大ファンであるお母様が音楽教育に力を入れているM崎学園の先生だということがわかり、そのM崎学園に行こう! コーラス部や吹奏楽部の生徒さんに集まってもらおう!と鶴瓶さんがお母様に電話。


そうしたらしばらくして、宮崎に住む佐渡さんの唯一のお友達から佐渡さんに電話。(この方はオーストリア留学時代のお友達だそうです)
実は佐渡さんがこれから訪ねようとしているM崎学園で自分は音楽を教えている、佐渡さんが来ると学校中が大騒ぎになっている、というお電話でした。


ここで(恐らく)前編が終了。後編は来週の放送になります。
以下の時間帯に再放送がありますので、興味のある方は是非是非ご覧ください。
佐渡さんのフレンドリーで明るいお人柄が私、大好きなのですが、
関西弁丸出しの笑顔の佐渡さんがいっぱい見られます。
(あ、小野アナウンサーのコーナーはパスしていいですよ。^^)


番組HP http://www.nhk.or.jp/program/kanpai/


「鶴瓶の家族に乾杯」佐渡裕 宮崎県宮崎市(前編)…再放送
2月3日木曜日 翌日午前0:45 ~ 翌日午前1:30   総合/デジタル総合
2月7日月曜日   午前8:15 ~   午前9:00   BS2



mkm


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

そよかぜおばさん

Author:そよかぜおばさん
韓国ドラマ「春のワルツ」で描かれなかった15年間に興味を持ち、何とかこの空白を埋めてみよう!と皆さんからアイデアを頂きながら進めてきました。ドラマ後の物語(ピアニスト クリス・ユンの復活)も同時進行させています。「空白の15年」はまだ6年ほど残っていますが、「復活編」はひとまず完結いたしました。


これとは別に趣味のクラシック音楽の話、印象に残った本やテレビ番組、映画の感想など思いつくまま気の向くままにお話ししたいと思います。

最新コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード